×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鍼灸院通い主婦の美容ブログ

鍼灸院通い主婦の美容ブログ

2015/02/13 18:44:13 |

父も50歳を過ぎどうも加齢臭がきついように思いました。そこで母に父の加齢臭いやな感じがしないのと聞くと。「私はお父さんの臭い好きだけど。なんとなく落ちつくし」と返答が。
娘の私としてはどこが落ちつく臭いなの!?と驚きでしたが。
その話を友人にすると面白い話を教えてくれました。

 

友人が教えてくれた内容によると、似通った遺伝子を持つの人の加齢臭に対していい臭いがしないようにと、遺伝子でインプットされているとのこと。
どうやら似た遺伝子同士のものが子孫を残すと、生まれる子どもは様々な免疫を持たずに体が弱い子が生まれてしまう可能性が高いとのこと。

 

つまり、優秀な遺伝子を残すために、似た遺伝子同士のものに近づかないようにさせるためのもののようです。
その話を聞いたからといって、父の加齢臭を我慢できるかというとそういうわけではありません。
かわらず、父の加齢臭をどうにかしてほしいと思っています。

2014/06/02 17:52:02 |

1年ほど前から、オールインワンゲルを朝夜のお手入れ時に使用しています。製造元が「オールインワン」だと言っているのに、年齢を理由にどうしても他に化粧水などを使ってしまっています。少し栄養を与えすぎかも知れません。

 

先行美容液→美白アイテム(化粧水と美容液)→保湿化粧水→オールインワン→ビタミンCオイル→保湿クリームという順番です。本当に面倒で仕方ないのです。私が心配性でなければ、オールインワンゲルを一塗りか、まぁ保湿クリームぐらいは足してもよいかと思いますが、それだけでお手入れを終われると思うんです。せっかくのオールインワンゲル、勿体無いことです。

 

そもそも、オールインワンゲルは、何度も基礎化粧品を塗る摩擦や刺激を減らしたり、手間を省くために作られたもの。十分な成分が含まれているはずなんです。年配の方にも使っておられる方はたくさんいらっしゃいます。

 

というわけで私のような極度の心配症さんは、普通にライン使いできる化粧品を揃えて従来通りのスキンケアをしておくのが無難でしょう。乳液代わりに機嫌よく使ってはいますが、まさにオールインワンゲルとして使うことはできませんでした。心配性でない方はオールインワンゲルで潤いが続くなど、とっても便利に使えると思いますよ。